« 2012年07月28日郡山城石垣清掃 | メイン | 2012年08月13日-15日地蔵岳 »

2012年07月29日高野山

今回は、登山と言いながら会社の供養廟の参拝のついでの高野三山めぐり。
健康のために参拝ついでに山歩きをしましょう。慣れない山歩きのお手伝いを、
山岳部員がいたします。とは言いながら私は資格を持っていません。

SAC引率メンバーは、CL O田さん、SL Tちゃん、Y邊さん、I村さん、G嬢、F山さん、K日さん、S谷さん、のべの9名。

コース:高野山駅集合、奥の院バス停→摩尼山→楊柳山→転軸山→金剛峯寺→供養廟→奥の院バス停

高野山は、和歌山県伊都郡高野町にある標高1000メートル前後の山々の総称。
弘法大師空海が修行の場として開いた「高野山真言宗総本山」

O田さんの車に乗り合わせて、集合時間1時間前に到着。
標高のためかアジサイがきれいに咲いていました。
Imgp8309

事前打ち合わせを少しして、スタッフは先に奥の院バス停に移動。
無料駐車場に車をデポして、木陰に避難。
Imgp8312 Imgp8314

簡単なブリーフィング後、集金。
Imgp8317 Imgp8319

一般の参拝の人の不審な目をよそに、だしのいい香りのする売店の裏を抜けて、
川沿いを進んで山道の方へ行きます。
Imgp8322 Imgp8330

大きな杉の木の生える参道とたくさんの墓標は歴史と信仰の深さを感じます。
Imgp8334 Imgp8338

観光の人々が少なくなったころ合いを見計らって、準備体操。そして山道へと(10:55)
Imgp8347 Imgp8350

植林の木立を15分もあるくと、高野山女人道31ポイント
Imgp8359 Imgp8362

体温調整、水分補給、歩き方のワンポイントアドバイスなどをしながら、小休止。
Imgp8363

15分ほど急な傾斜をこなすと摩尼山(1004m 11:31)。
Imgp8376 Imgp8384

ピークを過ぎて次のピークへ、植林の中をもくもくと歩く一行。
なんて、説明をつけると誤解するね。途中で草花の説明や遠くに見える山の説明で、
何度も足をとめていますよ。足元に注意しているだけです。
Imgp8404 Imgp8409

途中、見慣れない花がありました。ヤマジノホトトギスが咲いてました。
Imgp8416

ほぼ2時間で黒河峠(33)、そろそろお昼です。
Imgp8421

もうひと踏ん張り上って、楊柳山(1009m 12:44)
Imgp8428 Imgp8433

ここでお昼をしていると少し雨が降ってきました。
Imgp8438 Imgp8442

雨の中を下る一行。
Imgp8444

雨の中を登る一行。
Imgp8450

やがて雨も止み日が差し込んでくるときれいな緑。
Imgp8467 Imgp8468 Imgp8476

またまた、巨大杉が結構あります。
Imgp8483

楊柳山から途中雨具をかたずけたりの休憩込みの約1時間で転軸山
Imgp8497

15分ほどで金剛峯寺の裏に出てきました。
Imgp8511

登山はここまで、後は境内を拝観がてら抜けていきます。
巨木の中でしばし談笑。
Imgp8513

境内では写真撮影を控えましたが、近代的な供養塔が出てきたところで、
見たことのある企業の供養塔を発見。
Imgp8516 Imgp8517 Imgp8519 Imgp8521

さてゴールにつきました。
Imgp8522

しばし黙祷し、記念品をかけたクイズ大会をして解散。
高野山は静かなお寺ですが、しっかりとした山道のある登山もできます。
とある会社の供養塔参拝なのでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/463271/30728325

2012年07月29日高野山を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿