« 2012年07月14日-15日SAC夏合宿 錫杖岳 | メイン | 2012年07月28日郡山城石垣清掃 »

2012年07月22日SAC7月例会 稲村ヶ岳

2012年07月22日SACの7月例会は大峰山系稲村ヶ岳。
田辺支部主催で、参加者は4人。T橋さん、N河さん、Y井さん、のべ。
身軽なPTだなぁ~。少々無理しても問題ない編成ですねぇ。

07時42分橿原神宮西口集合。
09時03分大橋茶屋到着。清浄大橋09:13

前日の雨に道路も濡れていて、あまり天気は良くない出発だったけれど、
Imgp8156 Imgp8161

時折日差しがあります。
Imgp8164 Imgp8166

林道終点9:33、沢沿いを上るレンゲ坂谷はそんなに暑くない。
Imgp8168 Imgp8171

沢の水も冷たく美しい。
Imgp8172

雨上がりの初夏の山は緑が本当に美しい。
Imgp8175

これだけで、来てよかったと思えるのが、梅雨時の登山のよさでしょうか。
Imgp8180 Imgp8184

一応バリエーションルートなので、道がわかりにくい場所もあります。
Imgp8185

谷筋なので徐々に勾配がきつくなっていきます。
そんなときは無理せずゆっくり登ればいい。
Imgp8188 Imgp8196

そろそろ、レンゲ辻かなぁ~。
Imgp8199

というところで、雨が~。雨具を着るほどではないので、先をいそぐ。
Imgp8200

見えてきた、レンゲ辻、レンゲ辻到着は10:57(1時間40分/コースタイム2時間10分)
Imgp8203 Imgp8204
コースタイム30分短縮で、いいペース。

ここからは、斜面をトラバースして山上辻を目指します。
自然林も増えてクマザサも出てきてさらに楽しくなります。
Imgp8207 Imgp8208

道幅が狭く、切れ落ちているところもあるので慎重に。
Imgp8210
去年の12月に来た時は、雪が付いていて、気持ちよかった。

やがて、稜線にでて、道幅も広くなりもうすぐ稲村小屋がある山上辻だなぁと思うと、
ピヨコっと大日山が見えました。
Imgp8213 Imgp8214

ここまで来ると大峰に来たんだなぁとしみじみ思う。
Imgp8215

稲村小屋到着(11:45)ここは休憩も含めてコースタイム通りに到着。
Imgp8220
やってまっせの看板。今年は2回目。

ぴょこっと大日山がすぐそばに。
Imgp8223

先に稲村ヶ岳山頂を目指して、
Imgp8225

到着(12:37)
Imgp8229

山頂展望台にて
Imgp8230 Imgp8231 Imgp8233
残念ながら、展望はあまりよくありませんが、無事山頂到着。

折り返して、大日山に向かいます。
途中の脚立が崩壊していてここの突破が微妙になっています。
Imgp8235
今回のメンツは余裕ですが、いやな感じです。

大日山への橋はいつも結構怖い。
Imgp8237

大日山(13:12)
Imgp8241

この木の階段も結構こわいですね。
Imgp8244

途中で岩の上に立って高度感を楽しめます。
Imgp8248
なんてことありませんよ~のT橋さん。

がくがくで余裕のない私(写真byN河さん。)
Pict0041_2

稲村小屋出発(13:54)、ここからは法力峠から母公堂におります。
Imgp8258

法力峠まで何回か橋を渡るのですが、なんか変なのりがw
Imgp8261 Imgp8262 Imgp8266 Imgp8267
いちいちポーズをとるのでなかなか前に進みません。

しかし、14:53に法力峠についているので、1時間/コースタイム50分でまあ普通。
15:42登山道終了。お疲れ様でした~。
で、母公堂で、コーヒーをいただいたり、
デポした車を取りに行くのに車に乗せてもらったりで、
すっかりお世話になってしまった。
Imgp8287

で、いつもの洞川温泉で汗を流し、帰るのであった。
Imgp8289

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/463271/30024641

2012年07月22日SAC7月例会 稲村ヶ岳を参照しているブログ:

コメント

いいなあ稲村!また冬にも行きたい。

コメントを投稿