« 2011年10月 | メイン | 2012年2月 »

2011年11月13日 SAC11月例会 台高 明神岳~桧塚

11月例会は明神岳~桧塚。
3度目の明神平への道は、駐車場の手前から様子が違う。
駐車スペース結構広かったはずなんだけど、いっぱいらしい。
そして冬でもないのにたくさんの車…(9:21)
Imgp5284

一部、崩壊しかけてるのな。
Imgp5286

沢の方も荒れた感じ。
Imgp5289

と思ったらなんじゃこりゃー、すごいことなってる。
Imgp5291 Imgp5293

地形に逆らってつけたからか、降水量がすごかったためか、
林道はほぼ崩壊し、裂け目を道代わりに抜けていく感じ。
Imgp5295

崩壊がひどかったのは初めのうちだけで後は、そうでもなかった。
まだ、こんなのも残っていますが、谷全体が崩壊したのではないので、
かわいいものです。
Imgp5299

小屋も廃墟から小屋跡になってました。
Imgp5307

何度か渡渉して滝に到着(10:30)
Imgp5318

なんか、つい荒れたとこばかりを乗せたくなるけど、
荒れた感じはするけど、通行不可能なほどではありませんでした。

崩れたところで一休みしていると、コースを大きく外して、
ベンチの方に直登しようとしてる夫妻がおられました。
確かに危険とは書いていますが、そちらの方は道ですらありません。
こんな感じなんで、危ないのですが、まぁ、まだ安全です。
Imgp5333 Imgp5334
虎ロープの向こう側の崩壊した橋の上を右の方に行こうとしておりました。

あとは危なくもなんともないハイキング。この辺はもう冬支度が進んでいます。
Imgp5337 Imgp5342
今日一番の紅葉だったはずなんだけど、うまく取れてないや。

水場到着(11:15)。
Imgp5355
去年の冬はここで水用の袋がなくてGさんに怒られた。
そのあと道に迷って明神平まで届かなかった。
まぁ、13時から登りだす方も考えものだけど。

明神平到着(11:23)お昼にはまだ早い。
Imgp5359

が、お昼タイム。固形燃料でお湯を沸かすつわものが。
Imgp5362

12:00に明神平を出発。陽が出たり陰ったりの落ち着かない天気。
Imgp5364

スキー場跡を抜けて明神岳から桧塚を目指す道程は、
自然林の中をのんびり歩ける。
Imgp5366 Imgp5367

Imgp5368 Imgp5369

時間があったら、眺望はないけどどうなってるのか見に行ってみたかった。
Imgp5371
きっと何もないと思うけどね。

Imgp5372 Imgp5375 Imgp5376

明神岳1,432m(12:17)
Imgp5380

Imgp5386 Imgp5387

判官平(12:43)
Imgp5391

ところどころに分かりやすい道標が設置されています。感謝感謝。
Imgp5393

桧塚奥峰(13:04)
Imgp5399
明神平について、妙に安心してお昼を食べたけど、こちらの方が景色は良かった。
頑張れば、12時半頃にここでお昼ができたなぁ。

これから、右の奥に見えている桧塚に行きます。
Imgp5401

台高の山々が見えます。ここは、冬か春がよさそう。秋ならもう少し早い時期だな。
Imgp5403

開放的な尾根を伝って桧塚1,402m到着(13:27)
Imgp5408

さて、折り返し頑張って戻ろう。が、何やら右ひざが痛む。
Imgp5414

風が少しでてきて、天気が悪くなってきて明神平の手前(14:43)で
ガスにまかれました。
Imgp5418
こういうときはPTがばらばらにならないように、
メンバーを確認できる距離で行動しましょう。

どんどん膝が痛くなってきて、左も痛くなってきて、
最後の崩壊した林道では、腰まで痛くなってきた。

駐車場着(16:20)明神平からの下りは、膝痛との戦いで、
写真を撮る余裕もあまりなく、ひたすら、足をあげることに集中しました。

やはた温泉で汗を流したけど、膝痛は治らなかった。
Imgp5428

結局、整形外科にいったけど、異常なしで、サポーター買って様子見。

まだ違和感があったりするけど大丈夫なようです。(2012年2月現在)