« 2011年5月21日 音羽三山 | メイン | 2011年6月12日 御破裂山~飛鳥 »

2011年6月4日 京都北山中山谷

今年初めての沢登り~待ってました。
台風で梅雨が前進していて天気が心配だったけど、
梅雨の合間をぬっての遡行となりました。
Imgp2748

京都府丹南市美山町田歌の林道から五波谷川の支流の中山谷。
取り付きの廃林道に車を止めてスタート。
Imgp2681
藪というか荒れ地をかき分けて入渓ポイントへ(10:22)
少し荒れた感じが入る人の少なさを感じさせます。
Imgp2686

突然、でっかい土管が登場。
いろいろ妄想しましたが、なぜ誰がここにこんなものをの解は分からず。
Imgp2691tr

水が多く、小さな滝が連続していて、これは楽しい。
Imgp2693
Imgp2696
Imgp2700
Imgp2702
Imgp2705

さて、遡行図にあった10m。ここで問題です。
次の連続する3枚の写真から連想できることは…(Photo by ともちゃん)
2011_0604_114105aa
2011_0604_114121aa
2011_0604_114210aa
この間、約1分。ヒントは時系列で、1枚目と3枚目はほぼ同じ場所。
2枚目は表情がちょっとひきつってます。

分かりましたねw

ちなみにプルージックで自己確保しています。
2枚目スタートからリトライしている写真は謎に満ちています。

今日はなんかやらかすぞ~と言われていてほんとにやりました。すみません。
登る前にもやらかしてて、リードで登っているところを口をあいて眺めていたんだけど、
プルージック用の60cmテープシュリンゲを流してたのだ。
ひとつ下の滝に引っかかってたけど、これも場所によっては致命的だよね。

この滝を8人がクリアしたところでお昼時間になりました。
5m斜を越えて、少し登った広いところでランチタイム。

今回は、道の駅「美山ふれあい広場」で購入した焼き鯖寿司とチーズカレーヌードル。

そして2つ目の難関CS3M(12:55)。
Imgp2726
ここは、下から支えてもらって~の、上からシュリンゲ出してもらい~の
手間のかかる奴になっています。腹がつっかえたんだよ!
トレーニングしとけばよかった。

この後は延々と清流を湛えた取り付きやすい滝が続いて楽しい。
Imgp2731
Imgp2741
Imgp2746

10m斜、段々になってて、登りやすい楽しい。
Imgp2754

やがて、沢は細くなって、詰めに向かいます。
Imgp2760
Imgp2762
Imgp2766

いよいよ、沢の水はなくなり尾根に突き上げる。
Imgp2767
が、見てくださいよ、このご機嫌な森。
Imgp2768
Imgp2771
Imgp2773
Imgp2774

中山谷山ピークの西に突き上げて休憩(15:00)
初めてみるギンリョウソウに少し興奮。珍しいものではないらしい。
Imgp2769

人工林の杉林の手入れされた風景は嫌いじゃないけど、
原生林の自然な姿は、何物にも代え難い癒しをくれます。
Imgp2785
Imgp2787
Imgp2788

楽しい山歩きはあっという間に終わり終点の五波峠
Imgp2801
Imgp2807
新緑と青空と連れて行ってくれた仲間に感謝しつつ着替えてデポした車で下ります。
まじで極楽。

河鹿荘でバラ湯に入って、鹿のロースかつ定食で少し仇を取って。
Imgp2811
Imgp2820
Imgp2821
Imgp2822

Imgp2823

充実した沢登りとなりました。
また行ってみたい山となったのでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/463271/26593090

2011年6月4日 京都北山中山谷を参照しているブログ:

コメント

京都界隈って結構良い沢がありますよね。
この夏に行ってみようかなぁ~♪

河童さんへ

うわー。まだまだ、駆け出しで、ご案内できる程ではありませんが!是非ご一緒したいです。

コメントを投稿