« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月19日大台ケ原

Imgp0520
今回は個人山行で、大台ケ原に行ってきました。
独特の風景に癒されたくなったのと、懐かしい昔を思い出しながら、
ハイキングしてきました。

おっと、ブログをサボってたのでちょっと前の9月19日話です。

大阪の知人を迎えに7時前に橿原神宮前駅に、
暑かった夏がやっと終わったかなって感じ。
(覚えてるんか!っていう突っ込みはこの際なしで)

約2時間で大台山山頂駐車場に到着!うひょーピーカンってなもんです。
Imgp0500
しかし、9時前で駐車場はほぼいっぱい、紅葉の気配はないけど、
清々しい朝。やっぱ大台はいいね!

展望台(9時33分)
Imgp0501

遠くには伊勢の海(日出ケ岳展望台)
Imgp0506

三角点~
Imgp0509

日出ヶ岳から正木ヶ原へ、
Imgp0513

Imgp0515

Imgp0516

Imgp0517
今回はカメラが素直に撮影してくれます。

大好きな空の青とクマザサと白い木、大台の素敵な風景を持って帰れました。
Imgp0518

Imgp0519

Imgp0520

木道続きでちょっと飽きてきてたら、昔のままの道も残っていました。
Imgp0522

Imgp0524

Imgp0525

この辺が正木ヶ原
Imgp0527

Imgp0528

牛石ケ原、神武天皇像前
Imgp0533
うっかりしてて牛石を見落としました。
お昼はこのへんかなって思ってたけど、
すごく快調でもう少し頑張ることに。

たぶん不動返し嵓、
Imgp0535

以前は、大蛇嵓の根元に立っただけで、怖くて
四つん這いになっても前にいけませんでしたが、
今日は、余裕で先まで行けました。これは御褒美かな。
Imgp0537

Imgp0539

そして、シオカラ谷の方に、実はこっちは初めて行くのです。
Imgp0542

Imgp0546

つり橋の下でお昼ご飯。すごい人。
ぷち沢を楽しんで~。
Imgp0549

Imgp0552

ここからの登り返しは結構きつい。なんてねー。
Imgp0555 

急な坂を登るって駐車場に、まだ9月半ば暑かった。
Imgp0558

13時33分、ビジターセンターで少し勉強して、出発。
Imgp0559

杉の湯で汗を流して、ピヨピヨを発見。
Imgp0565

結局、橿原神宮に戻ったのは17時過ぎ。
やっぱ大台は遠いなぁ。
昔歩いた大台ヶ原は、雨の思い出しかないけど、
ここんとこと晴れ男っぷり全開で楽しい道中でした。
大台の風景は何度見ても美しく、癒される思いでいっぱいです。

後日談…

あれ~、万歩計ないなぁ…やっちまった~洗濯したか…
高かったのになぁ。

後日談の後日談

分解して乾かしたら復活してましたとさ。
もちろん歩数データは消えてました。

教訓

ズボンのポケットはちゃんとチェックしてから洗濯しましょう。

2010年9月12日SAC大谷山

Imgp0491 
高島トレイルの大谷山へ。

例会初のマイカー出動で、マキノ駅に。
集合を待っているとメガメロンパンが到着!
Imgp0445
お腹が減っていて、あっという間になくなりました。
上郷SAの「でり家」が出身らしいこのパン。
どこで買ってきたんだろう。

ここの前で1時間近くうだうだしてました。
Imgp0448
天気が良くて、ちょっと良すぎですねぇ。

途中、樹林帯はこんな感じ。
Imgp0453
ちょっと故郷の里山を思い出します。

途中の休憩でタオルを絞ると、ぼたぼた汗が落ちます。
こんなにオヤジ汁がwと思いながら、容赦なく絞っていました。
汗を良く吸ってくれるのですが、容量が小さくてすぐに満タンになるみたい。
こんなに汗をかくのもどうかと思いますが、今回の山行は皆さん暑さに悩まされました。

Imgp0458

と、眺望が開けました。
Imgp0464

Imgp0465
並木がきれいに並んでいます。

Imgp0468

山頂が見えました。
Imgp0471

汗だくで登った山頂。雨が心配だったけど、そんな気配もなく、
無事登頂。
Imgp0477

寒風方面
Imgp0480

水はお茶と氷800ccをサーモスの魔法瓶にいれて、
ヘルシア500cc、スポーツ飲料500ccx2の2,300cc。
ここまでに、ヘルシアは無くなり。お茶も結構飲んだ。
スポーツ飲料も250cc位。結構、飲んでる。
試験的に、保冷バックに保冷材を3つ入れて昼ごはん入れて持ってきました。
思いのほか重量があるので工夫が必要。
しっかり冷たかったので次からはおにぎりとかも入れてもいいかも。

30分ほどで寒風の分岐に到着。大谷山方向はこんな感じ
Imgp0482

ちょっとかすんでいて琵琶湖の向こうの伊吹山は見えません。
Imgp0484

ここからはマキノスキー場の方に下ってきています。
ブナの森林が綺麗です。ほっとします。
Imgp0487

Imgp0489

ときどき、琵琶湖を望めるところがあります。
Imgp0490

やっと、スキー場が見えるところまで下りてきました。
Imgp0491_2

マキノ高原
Imgp0494
パターゴルフ場に、キャンプ場、スキー場があるアウトドア施設てんこ盛り。
温泉もあって、ソフトクリームもかき氷も売っています。
マキノ白谷温泉で入浴して汗を流して、帰るのでした。
途中、白い花を咲かせたサルスベリの並木が見えました。
もう少し涼しくなったら、ウォーキングに来てもいいなぁと思うけど、
わざわざここまできてってのもあります。

キャンプして早朝に歩くのがいいかもです。

万歩計は約2万歩、今年はいつまでも暑いなぁ。

2010年9月5日 山の辺の道 天理~円照寺

Imgp0393
天理教教会本部。

以前から行きたいと思っていた山の辺の道。
寝坊したので天理から少し行ってみることに。
しかし、もう9月だというのに暑い暑い。

天理駅から商店街を抜けて石上神社へ。
途中の天理教教会本部はすごいねぇ。
Imgp0394
こちらは鳥居さん…とは呼ばないのかな。

途中のファミリーマートで食料補給して、
橿原神宮から桜井周りで天理に山の辺の道をいらしたつわものが
休憩していました。奈良まで行くらしい。
私も行く気は満々だったけど、今回は撤退ですw
ウォーキングにも撤退ってあるんだなぁw

そして石上神社、布都御魂大神の鳥居。
Imgp0398

ここは境内に鶏さんや烏骨鶏さんがいます。
Imgp0401

本殿を通り過ぎて東海自然道いきます。
Imgp0404
ここはここでまったりしたいところですが、
まだ奈良まで行けるつもりだったので急いで抜けました。

次は、布留の高橋を抜けて…
うん、目印を見落として道間違えました。1時間近くロスしてます。
豊日神社、ここは天神様を祀っていたらしい。
Imgp0407
石灯篭に天満宮ってあるのが見えるかなぁ。

そして白川ダムの方へ、途中ハナショウブの栽培地があるので、
6月上旬頃は人が多いだろうなぁ。
ちょっとした山道で竹林で木陰が気持ちいい。
Imgp0413

西名阪自動車道の下をくぐって、
海だ!
違います。ダムです。
Imgp0416

Imgp0418
少し、小休止をしていたらどんどん雲が~。
遠くで雷の音も。

弘仁寺を目指して歩いていると、降ってきました。
Imgp0422
しかし、慌てず騒がず傘をさして進んでいきます。

弘仁寺に着くころには、ダダ降りに
Imgp0423

雨宿りしてたら青空が、通り雨か~
Imgp0425

違いました。少し歩いたら雨がひどくなり、
雷がひどくなり…結局1時間雷雨が続いて、
16時までひとんちの駐車場で雨宿り。

まだ残り9キロあるから2時間。
街中だから大丈夫だけど中間点まで行かずに
撤退としました。
Imgp0432
中央付近にうっすらと虹がw

このまま天理街道に出て、近鉄奈良駅に向かうのでした。
約2万4千歩。10Km程度のウォーキング。

もう少し涼しくなったらまたいくね。