« 2010年5月9日 SAC5月例会 七面山 | メイン | 2010年6月5日若草山 »

2010年5月29日~30日 白子谷~鉄山(SAC)

Imgp2244
いろいろと悩みもありましたが、宴会&沢登りに行ってきました。
悩みといっても、沢靴をどうすべとか、濡れ対策をどうするとか、
些細なことですが、楽しい瞬間でもあります。

大川口に到着。テント設営をするのかなと思ったら、何かを探し始めました。
Imgp2215 Imgp2224
詳しくは知りませんでしたが、昔、先輩が亡くなり、レリーフがあるとのこと。
下の写真の真ん中のひし形の石がそれ。ご冥福を祈りつつ明日の山行を
無事で過ごせるように祈りました。

テント設営後、焚き火をするぞーとのことですが、慣れないご飯炊きで手伝えず。
使えねぇとか思いつつ、焚き火を囲んで夕食。ソーセージもボイルしてみました。
Imgp2226 Imgp2228

沢用の荷物づくり。テント撤収。のろまなんで早めに行動開始。
天気いいよ~。左の方に鉄山の手前が見えているはず。
Imgp2230

防水カメラがないので、写真をお借りしながらになりますが、
すごくきれいでした。(Photo by O田夫妻)
2010_0530_081221aa 2010_0530_082850aa

2010_0530_091618aa 2010_0530_091956aa

2010_0530_100237aa 2010_0530_101416aa

2010_0530_104209aa
途中変な人が映っていますが、気にしない方向でhappy01

沢は、初心者クラスということで、登りやすく、大人の水遊びを楽しませてもらいました。
が、詰めのトラバースは、高所恐怖症の私には無理です。
ザイルを出してもらってなんとか尾根に取り付けました。

そして、そこからは道なき尾根を登り、谷をトラバースして鉄山へ。
シャクナゲ、シロヤシオ、山ツツジなにやら春がいっぺんに来たような感じ。
Imgp2250 Imgp2255
Imgp2262 Imgp2263

これでもかーと切れ落ちたやせ尾根を越え無事に山頂に付きました。
Imgp2256

途中見晴らしの良い川迫ダムが望める広場があります。
Imgp2261

無事下山、沢以外はハードな登山となりました。
Imgp2266

そして、例によって例のごとく。
Imgp2268

今回、昔沢登りに使った装備を譲ってくれたTさんありがとう。
いろいろと迷惑をかけましたが、一緒に登ったみなさんありがとう。

コメント

やっほー。
沢デビュー、おめでとうございます。いい天気で、花もいっぱいでよかったですねー。
早くザイルワークを覚えて、もっともっと、楽しい事しましょ!

Mr. Dash さんへ

リードありがとうございましたー、お疲れ様でした。
自然の岩の変化や、沢の雰囲気が楽しめました。
しかし、高いところは怖いっす。

 そうそう
そろそろ沢のシーズンですね!
 エビスも超長期熟成120年記念限定品が出てますよ(笑)

白子谷遡上ルートの鉄山! いいなぁ〜♪
ここは、いっぺん行ってみたいルート&山です。
どんどんスキルアップできそうですね(笑)

河童さんへ

やっほ~い。この歳になって、発見の連続です。
いろんな人が開拓してきた楽しみを
いっぺんに詰め込まれてる感じで目が回るようです。
2月25日はエビスの誕生日!happy02

katsu13さんへ

実はキャンプのみ参加のつもりだったんですが、
鉄山を一人で歩かせるのは心配だったみたいで、
目の届くとこで泳がせてくれたようです。
行ってみて納得してる次第です。
歩きも登りもトラバースもルートファインディングも、まだまだです。
ゆっくり成長中するしかないですねぇ。coldsweats01

コメントを投稿